カテゴリー
司法書士とはどう違うのか

行政書士と司法書士

●「士業」 「士」のつく自由業は、世の中にたくさんあります。 弁護士、弁理士、公認会計士、税理士、社会保険労務士、不動産鑑定士、土地家屋調査士、中小企業診断士、海事代理士、建築士・・・。 このラインナップの中に、「行政書 […]

カテゴリー
司法書士とはどう違うのか

司法書士-役割の違い

行政書士と比較されやすい資格のひとつに「司法書士」があります。両者は同じ「書士」ということで、特にそれぞれの 役割の違い が分かりにくい資格と言えるのではないでしょうか? しかしながら、実務上、行政書士と司法書士は似て非 […]

カテゴリー
司法書士とはどう違うのか

司法書士-登録後の研修の重要性

行政書士と司法書士はそれぞれ、合格後にやらないといけないことがあるのですが、その中に共通点を見つけることが可能です。登録手続きもそのひとつですが、研修を受けることもそのひとつでしょう。 ●行政書士の研修 行政書士の研修は […]

カテゴリー
司法書士とはどう違うのか

司法書士-就職はどう違う?

行政書士と司法書士になってから就職するとしたら 行政書士と司法書士は、事務所を開くなどして働くために制定されているような資格だ。 実際に、試験に受かって登録手続き等を終わらせたのちに、どこかに就職したという話はどちらの資 […]

カテゴリー
司法書士とはどう違うのか

司法書士-勉強時間の差は? 

●勉強時間 司法書士と行政書士のどちらになるか?それを決めるときに自然と気になるものに「勉強時間」があります。司法書士と行政書士の合格者は、それぞれどれくらい勉強時間をかけているのでしょうか?これは個人差がとても大きいた […]